凛とmonalisa

2012-03

もうすぐ - 2012.03.31 Sat

カツカツの人員でやってると、万が一の時には、みんなに迷惑が及んでくる。
そんな時、一番フットワークのイイ私にお呼びがかかる・・・のは、ある面 喜んでいいのかしら?
電車利用だと、ぐる~っと回って時間が倍かかるので、車を利用して通勤したいのに、生憎、車検中。
この仕事は、お断りしたかった ニゲニゲ,,,,,,,,,,,,(((( *≧∇)ノノノ
でも、こういう時こそ力になってあげるのが、私なんだヮ♪(*'-^)‐☆ ・・・と、
この年で勇気がいるけど片道30分かけて、自転車で 久しぶりの店舗に出かけました。
都内でも、農地が残っていて、無人の路面野菜販売店が・・・。野菜高騰の折り『100円』は、ありがたいです。
                                                           マウスオン
<


無事、仕事を終えた心地よさ・・・と、自転車で・・・という何故か若々しい自分に満足。
夕空を見上げたら、西の空に・・・月と金星と木星
ブロ友 chimchimさんの写真のような、金星ー月ー木星が一列でなく 金星と木星は立て並び、
月はちょっと左側に・・・撮影者:ngc2068  撮影地:栃木県大田原市内・・・の写真と同じでした。
前日の夜空は、眺められなかったけど、ちょっと話題に近づけて嬉しかった。

また、5月21日の朝には、全国各地で金環日食が、見られると言うではないですか~♪ワクo(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワク
忘れないでいよう・・・そして、晴天であることを祈ろう。
                                                           マウスオン
<


次の日、お尻がヒリヒリしている事に、気がつきました。
病気知らずの私に、。。(=_=)ウウッ!何が・・・
不安に駆られましたが・・・自転車を長い時間漕いだので、パチッ☆-(^ー'*)bナルホド お尻が擦れたんです。

ちょっと、運動不足を反省して、夏に向かって、通常勤務は、徒歩で・・・心に決めました。
風が強かったですが、気持ちのいい朝。通りがかりの家の草花を、カメラに・・・変なオバサンですね。
<<<<<<


我が家の淡紅梅が咲き始めました。都心の桜の開花も、もうすぐ。満開予想は、4月7日頃のようですね。
ピンクに染まる日本の空。今年は、花見弁当を掲げて、桜からイッパイ元気を頂きに出かけましょう~ね。
                                                           マウスオン
<




ご訪問頂き、ありがとうございます。
blogram投票ボタン


スポンサーサイト

桜を見上げよう - 2012.03.27 Tue

プラントハンターの西畠清順さんが指揮をとって、全国の『桜』を集めて
「桜を見上げよう。」 Sakura Project・・・日本の[春]を有楽町に咲かせます・・・という
120322_141413.jpg そんな素敵な企画を知って、出かけました。

 それぞれの枝が支え合って
 約8mの一本の「桜」に仕立て、
 総重量5トン位の巨大の『日本桜』を
 満開に咲かせよう・・・というのです。
 
 桜の枝には、産地の札が付いていて
 “自分の出身地の桜を探したり、
 恋人や好きな人の生まれた
 街の桜から、その人への想いを馳せて欲しい”・・・
 という主旨だそうで、宮城県南三陸の津波に耐えた
 パワーのある特別な桜があったり
 沖縄、茨城、山梨・・・北海道の桜もありました。

 きっかけは不純でもいいから、大切なのは人が集まって
 人が集う事でエネルギーが生まれて何かを共有できる
 そんな機会に役立ててほしい・・・と採取地の皆さんの
 協力があったそうです。

前日から、この企画を楽しみに、デジカメの電池の充電をしていながら、いざ写真を撮ろう・・・と思って
カメラを取り出したら・・・何故か?軽いのです。
よくやるポカですが、カメラに電池を入れ忘れ・・・携帯で撮った画像ですので、ピンボケm(_ _)mスンマセン
<<<<<<

この大きな『日本桜』を眺めながら「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」という諺を思いだしました。
プラントハンターの西畠清順さんも、仰っていましたが、吉野桜以外は、実際は、そんなことはなく、
桜の性質に添って剪定すればかえって生き生きとする・・・というのです。
この諺はそれぞれの樹にあった手入れをしなさいという格言みたいなものだそうで、
因みに花見で有名な「染井吉野」は接木で増えているのだそうですよ。

桜の木は年数を重ねると樹形が大きく枝が張ってくるので、状況に応じて枝おろしをして、
切り口は根元を残さないように深くえぐるように切り取り、切り口には癒合剤を塗っておくのだそうです。

「梅切らぬ馬鹿」は、その通りで、梅は丈夫だから、どんどん切って構わないそうですが、
梅は夏の終わりには、花芽ができあがるので、秋冬に剪定すると、折角の花芽を落としてしまうことになるので
梅の剪定は実を取ったあとすぐに行い、秋冬はほっとくと、早春に可憐な花をつけてくれるのだそうです。


情熱大陸にも出演したプラントハンター西畠清順さんの花の奇跡を信じないひとは見てもしょうがないブログ    
120322_141711.jpg
人生面白く楽しくてしょうがない・・・というような生き生きとした満面の笑顔が印象的です。


ご訪問頂き、ありがとうございます。
blogram投票ボタン

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (64)
至福の時 (47)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (54)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (11)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (16)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (7)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。