凛とmonalisa

2009-12

思い出に残るクリスマス - 2009.12.29 Tue

皆さんは、誰のサンタになりましたか?
私は、勿論, heartのサンタクロースです。
前に、ブログでお約束した手編みのカーデガン出来上がりました
マウスオン
<


★=☆=★=☆=★ LYRICAL SWING JAZZ ORCHESTRA ★=☆=★=☆=★

主人の数ある趣味の一つに、「サックスの吹奏」があります。
もともと音痴なので、リズムの取り方もイマイチで、なかなか上達しません。
それでも、皆の前で吹きたいようで、朝から晩まで練習して、唇が腫れてしまったり
誰からか分からない人から、「病人がいますので、お静かに願います」という書付をポストに入れられたり・・・。
その時は、1週間かかって、部屋の一部を仕切って、自分で防音室を作りました。
7.5畳の部屋を、3畳と4.5畳に仕切り、その仕切りは、観音開きの洋服ダンスを利用して
それはそれは、一生懸命、感心するほど努力して、低コストで作り上げました。

12月25日は、主人が習っているYAMAHA音楽教室のジャズビッグバンドのメンバーの発表会でした。
残念なことに、主人は、まだ皆さんと合奏できるような腕はありませんが、毎年楽しみに聴きに行きます。
・・・というのは、メンバーの一人(私の中学時代の同級生のsanoさん)から、招待されるのです。
sanoさんを通じて紹介された先生は、このジャズバンドの指揮を振る佐々木隆信先生。
先生は、クラシックの指揮と違って、優雅で流れるようなジャズならではのスイングたっぷりの踊りの様な
リズミカルな指揮で、見ていて、聴いていて、引きこまれるものがあります。
<<<<<

この 【 LYRICAL SWING JAZZ ORCHESTRA 】は、結成20年目、学生だった人は社会人に、独身者は結婚して
子供が出来たり、中には20年の間に離婚者も出たり悲喜交々の歴史があるようです。
liry
中高年の社会人のバンドですが、軽妙なkatsunagaさんの
「閉じられた空間でのコンサートなので奇声でもなんでもよいから発声して楽しんでください」の
DJと手拍子の指示、メンバーで足りないところは、トラも動員して、皆ノリノリでコンサートを楽しみました。

★=☆=★=☆=★ 恩は石に刻め、仇は水に流せ ★=☆=★=☆=★

golden-rockが、「『 monalisaさん、恩は石に刻め、仇は水に流せ 』っていう
言葉知ってますか?」と言うんです。
如何にも、社長が何かの機会に彼に言った言葉のようにも思えます。
この頃、忙しさに感けてクサクサしている時に、若者からの提言は、ハッとする物があります。

2009年も残すところ数日になりました。1年の内には、色々な出来事がありました。
勿論全部オープンに出来る事ばかりでなく、決して『ケセラセラ』とは行かない気持ちの時もありました。
だからこそ、前向きにやっていこうと思う気持ちをかきたてて、ブログにしたためている時もありました。

ブログを通じて、皆さまとの触れ合いが出来ました。有難うございました。

皆さまにとって、来る年が幸多い年でありますように
スポンサーサイト

誰かが誰かのサンタクロース ★=☆=★ 東京ミッドタウンのクリスマス ★=☆=★ - 2009.12.23 Wed

Graceさんと東京のクリスマスイルミネーションを見にいきました。
表参道のイルミネーションも10年ぶりに再開したようですが、
先日、六本木のトニーローマで誕生日祝いをして、東京ミッドタウンのイルミネーションを見てきたkumaちゃんが、
「流れ星を見てきたよ。スッゴク綺麗で、あそこに行ってくるといいわよ」・・・と

kumaちゃんは、スペイン語が堪能で、サルサダンスの大好きなハリキリママです。
近い内に、「サルサを踊りに、六本木までいきましょう」会を約束してますが、
サルサは、まだ踊った事がありません。またまた、新しい刺激を受けそうです。

★=☆=★=☆=★ 東京ミッドタウンのクリスマス ★=☆=★=☆=★

大江戸線六本木駅から地上に出ると幻想的な演出を繰り広げる”光の交差点”
【プリズムアベニュー】が目の前に現れました。
md
全長500mの光のプリズムは、白や青、緑と変幻自在。
コースターのように走る光の正体は、世界初の薄型フルカラーLEDライン「ASAMI」
空中に輝く七色の光の下で、待ち合わせ場所になっているようです。

ガーデンコースから入ると、ミッドタウン内の街路樹の【ツリーイルミナーション】が約47万球の
LEDで装飾され、キャンドルの光のように街全体を温かく包んでいます。
マウスオン
<

ピンクのLEDをまとった樹齢61年の楠にまつわる秘話や写真スポットや詳細情報を、
イルミネーションコンシェルジュとまわるツアーに申し込むと教えてくれるそうです。

本場フランスのイルミネーションを再現したという【シャンゼリーゼ・イルミネーション】
雪が舞うように流れるイルミ“スノーフォール”が、ロマンチックなホワイトクリスマスを演出しています
マウスオン
<


【スターライトガーデン】では、約2000㎡の広大な芝生広場に立体的にきらめく約17万球のLEDの星屑。
20分に1回、光の奇跡が消え、漆黒の宇宙に向けて一筋の流れ星が舞い降り、スターダストが現れます。
立体的な光の奇跡が描く、流星群のスペシャルプリグラム・・・という事ですが、
マウスオン
<

このスターラートガーデンが皆さん、お目当てなんでしょう。流れ星を見たとか、見えなかったとか・・・
マウスオン
<

「貴女と一緒だと無駄がなく楽しめていいわ~~」と、Graceさん。私の勘の良さを褒めてくれます。
事前調べが充分でなかったですが、得意な嗅覚で『ここは?』と言う所を見当てるのは自信があります。
東京タワーも、ここから見ると小さいですが、それはそれ、存在感を表しています。
マウスオン
<

館内からもスターライトガーデンが見えますが、1Fではエルメス『シルクキャラバン』が行われていて
凄い人だかりでした。また、ある店には白樺に寄生したオレンジ色の『ヤドリギ』が飾られていました。
マウスオン
<

マウスオン
<

館内で見逃せないのが光のショウ【ウエルカム シャンデリア】です。モミやヒイラギ、結晶のモチーフを
型どった和紙のシャンデリアは、全長17mに及ぶ日本最大級のペーパークラフトで、ガレリアの吹き抜けを
色とりどりの姿で色彩のグラデーションと陰影を楽しませてくれます。
                    chr
マウスオン
<

2009年の東京ミッドタウンのクリスマスのテーマは、【誰かが誰かのサンタクロース】です。

皆さんは、『サンタクロースがいる』と信じていたは、何歳頃までですか?
6歳の頃、夜、赤い衣装を身にまとったサンタクロースが、田舎の事ですので、大きな袋を担いで一軒一軒
回って歩くのですが、余りに幼稚園の園長先生に似ているので、??? その頃から信じなくなりました。
その時のサンタのプレゼントは、金銀の色も入った折り紙でしたが、サンタの姿は、今でも目に浮かびます。
マウスオン
<

ガレリアには約4mの1500体以上27種のとっても可愛いサンタクロースのオーナメントが積み上げられていました。
1500種のオーナメントの中に“1体だけ、恵比寿様がいる”・・・というニュースは、後で知りましたが
気がついた人は、いましたか?

一時間程の東京ミッドタウンのクリスマスイルミナーションを楽しみ、Graceさんと次のお目当てのお食事。
Bodega Santa Rita は、予約がないとダメでしたので、隣のUnion Square Tokyoにて、
興奮覚めやらぬ気分でいただいたアーティーチョークの酢漬けのサラダとシルキーなビール、美味しかったです。
Graceさんからお誘いがなければ出会えなかった楽しい東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーションでした。

このイルミネーションは、12月25日まで行われていますが、ガーデニング愛好家には、
2010年1月14日まで開かれている【『憧れのイングリッシュガーデン写真展』美と安らぎの花空間 】
必見ですよ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (64)
至福の時 (47)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (54)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (11)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (16)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (7)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。