凛とmonalisa

2017-04

spring basket - 2017.03.29 Wed

木々に新芽が出はじめ、桜も開花し始める頃となりました。
墓参りに孫達と出かけましたが、実家の庭木に鳥の巣を見つけました。

P1270746.jpg

鳥たちが、子育てをしやすいようエサの豊富な時期に巣作りを始める・・・
その時期は、虫たちが活発になる3月~5月にかけての春先だそうで~

P1270884.jpg
今年は、庭にピンクのムスカリを植えてみました。球根だから来年も・・・楽しみね!?

巣作りから完全に巣立つまで、だいたい50日程だと言われています。
巣作り→10日程
産卵→5日程
卵を温める→12日程
ヒナが産まれてから巣立ちまで→14日程
ヒナが親の世話になる期間→10日程

巣を撤去できるのは、巣作りを始めたときだけで~
卵やヒナのいる巣の撤去は・・・実は、法律違反!!なんだそうです。

これは環境省の「鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律」で定められていて、
卵やヒナのいる巣を撤去する場合は、市町村の許可が必要で、
勝手に撤去できない決まりで、場合によっては~鳥獣保護法違反になるのだそうです。

踏み台を作り、巣を覗いてみましたが、卵は在りません。これから、産卵なのでしょうか?

P1270752.jpg

冬が長く厳しいほど、春を迎える時の喜びは、このうえなく大きく
それがヨーロッパでは、ちょうど3月~4月のイースターの季節に重なるのだそうです。

P1270830.jpg

森の中の小さな花々が顔をのぞかせ・・・
また、新芽や花を咲かせた木々に遊びに来る鳥たち
その情景をパレットの中にイメージして
春の先駆けのイースターフラワーバスケットです。

P1270833.jpg

【花材】
 球根付きムスカリ、スズラン、スイセン、チューリップ、スノーボール
 ヒヤシンス、キフジ、ウンリュウヤナギ

ほろほろ鳥の羽と卵も配して・・・・

P1270868.jpg

「こっちから見ても綺麗よ!!」バックシャン・・・の声もあって~四方見と言う事で!!

P1270857.jpg


ブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

blogram投票ボタン

スポンサーサイト

ビデマイヤースタイル - 2017.03.23 Thu

「これ!?バナナの花ですか?」って、驚いてカメラを向けた。
その声に驚いた通りすがりの人も・・・・「珍しい!!初めて見た~わ」と

P1270583@.jpg
レッスン会場のあるデパーのお店は珍しいお花が多いので、毎回覗くのが楽しみです。

ちょっと興味のある先生(第一園芸の新井光史先生)のフラワーレッスンに参加してみました。

アレンジメントの様式は、1815年から1850年頃に、オランダ、オーストリア、ドイツを中心に流行した
半球形のビデマイヤー(ビーダーマイヤー)です。

花材
 【花材】
 バラ、カーネーション、千日紅、ヒペリカム、
 デルフィニウム、エピデンドラム、プレアンサス
 ラナンキュラス、マトリカリア、
 ブブレリューム、アップルミント、アセビ

 まず、アセビをオアシスの縁に
 対角線状に挿して行き
 真直ぐなアップルミントをオアシスの
 トップに・・・A4の横の高さまで挿し込みます。
 
オアシス
ビデマイヤースタイル
 アップルミントより高くしない様に
 柔らかい印象の千日紅、マトリカリヤ
 ブブレなども添えて、
 カラーサークル(黄色X青)をイメージして
 大きな花を挿して骨組みを作ります。


人間の目って、印象的なものに目が落ち着くそうで・・・・複雑でありながらヴィヴィットに~
色の三要素(彩度、明度、色相)で分析して、一番気持ちが良いと感じるバランスをとって
お花を均等に~リング状に、配置するのがこのスタイルの特徴です。


<<<<<



仕事で忙しくしているから~趣味で気分転換。

花に癒されて・・・生活を楽しんでいます。


ブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

blogram投票ボタン

アレンジメントと幸福論 - 2016.12.01 Thu

ドイツにおける幸福研究の第一人者、ヘルベルト・ラスツィオ氏の子女、ソニアさんは、
一風変わった幸福論で有名だそうで・・・彼女の幸福感とはいったいどんなものでしょうか!?

IMG_6914.jpg
クリスマスシーズンならでは~。アーティフィシャルな花材と豪華なリボンを使ったアレンジです。

幸せになる秘訣は「受けいれること」 著書「幸福なんてクソくらえ(現題:Fuck Happiness)」を通して
時の人となったソニアさん。
「ヨーロッパにおける幸福研究所」の研究員としても働いています。

そのソニアさんによると、幸福を感じるうえでいちばん大切なものは、「受けいれること」であるといいます。

1、自分の力ではどうしようもないことを受けいれる

  現実を見て、ときには事務的になることができる人間の方が、人生の満足度が高いといいます。
  仕事にしろ、家族にしろ、友人・恋人に至るまで、
  私たちは「こうあるべき」という思いに縛られてしまいがち。
  しかし、そういったいき過ぎた期待感を強くもつほど、かなわなかったときの失望は大きいのです。

2、人を幸せにしようとすると自分にもどってくる

  人が不幸を感じる原因は、他人から何かがもらえることを常に期待しているから。
  つねに他人に期待してばかりではいけません。
  自分を幸せにしてくれるのはなにか、だれかを幸せにしてあげられるものはなにかを考えましょう。
  そうすると、おのずと信用や信頼という、人と自分を幸せにしてくれるものが見えきます。.

                                    「Sonia Lazlo」より引用

IMG_6915.jpg
【素材】ラタンストレート、レゼルブユーカリ、フェザリーシダー(コッパーバイン)、チランシア
 マグノリア、フルーツ、リボン  etc.


ソニアさんは幸福が人間にとってどのように働いているのか面白い例を挙げています。

サルにリンゴを1個与えます。
するとサルは喜びます。

つぎに、こんどはレーズンを与えます。
すると、リンゴをもらったときよりももっとサルは大喜びします。

少したってから、そのレーズンを取りあげます。
その結果、目の前のレーズンがなくなったことにサルは深く落ちこむと言います。

IMG_6918.jpg
リンゴも・・・埋まっています~よ。

日々を受けとめるのが大切
人間もおなじように「もっともっと」と欲を出すことで幸せになろうとします。
けれど、この「幸福感」は長くは続きません。
本来のありがたみ(最初にもらったりんご)をすぐに忘れてしまうからです。
だから普通でいること、いまの状況に満足して平凡でもいいからそのままの日々を受けとめる。
そのことで、すこしいいことがあったときに幸福を感じられるようになるのだと思います。

そして、幸せを長続きさせたいのなら、日々のちいさな満足を感じとれるようにするのが大切です。
幸福とはすでにあなたの手のなかにあるのですから。

                                      [Sonia Lazlo]より

そう言えば・・・相田みつをが言っていました~ね。

幸せ


「自分の心を大切に」


       IMG_6925.jpg



ブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

blogram投票ボタン

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (64)
至福の時 (47)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (54)
レクイエム (7)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (11)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (16)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (7)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。