凛とmonalisa

2017-05

節分と立春 - 2017.02.04 Sat

今年こそは、恵方巻を自分流にやってみようと・・・思っていたけど
よく考えたら、買った方が経済的なことが分かって・・・

P1270298.jpg

今年も買ってしまいました。

しかし、「あたなの口福はどの1本?」ってDMに載っている恵方巻を見て驚きました。
大間の本マグロ、カマとろ、子持ち昆布、ふぐ、フカヒレなど、
福を呼ぶ珠玉の一品をギッシリ巻いた恵方巻は1本10800円もするんです。

10年ほど前に美味しい太巻きにありついたけど、そのお寿司屋さんはもう亡くなってしまった。
その頃、恵方巻なんていう言葉は知らなかったけど
その太巻きには・・・鮪とトビッコと卵焼きと茹で三つ葉が入っていて
一緒に作ってもらったイカゲソのサラダが美味しかった・・・ねェ~。

恵方巻は、食べたのに、節分の豆まきをするのを忘れちゃいました。

そう言えば、日本には豆まきをしないでいい人達がいるそうで・・・

なんと「ワタナベ」姓の人は豆まきをする必要がない・・・というのです。

■鬼はワタナベさんが怖い

なぜ、ワタナベさんが豆まきをしないでいいのか?
その理由は非常に明確とか・・・。
鬼がワタナベさんを怖がって近づかないので、わざわざ追い払う必要性がないため・・・という。

鬼がワタナベさんを怖がるようになった理由は平安時代にさかのぼる伝説なので、
細かい点は伝承によって違うようですが、大筋は以下の通りだそうです。

■ワタナベさん最強伝説

平安時代、大江山(京都府)を拠点とする鬼・酒呑童子が多くの鬼を従えて都を荒らしまわっていた。
そこで、武将・源頼光は渡辺綱らによる討伐隊を結成、鬼退治に行き、見事に酒呑童子を仕留めた。
後日、酒呑童子配下の鬼・茨木童子が仇をとるために討伐隊を襲撃。
しかし返り討ちに遭い、渡辺綱に腕を切り落とされてしまった。

■酒呑童子・茨木童子がやられて鬼一門がビビる

のちに、茨木童子は腕を取り戻すことに成功するが、渡辺綱の強さは彼らに衝撃を与えた。
そのため鬼は渡辺一門を恐れるようになり、ひいてはワタナベ姓の子孫にも近づかなくなったという。
よって、ワタナベさんはわざわざ豆まきをしなくてもいいとのことである。

この鬼退治伝説は関西圏の話ですが
豆まきをしないワタナベさんは東北地方などにも広く分布しているいるそうです。
また、地域によっては「渡辺」だけでなく、「渡部」、「渡邊」など別表記でも豆まきをする必要がないという。

     ロケットニュース(http://rocketnews24.com/2013/02/04/290920/より)

節分の次の日は・・・立春。
私の乱暴な育て方にも関わらず、律儀についてきて・・・パフィオペディルムが咲きました。

P1270302.jpg

パフィオペディラムは花弁の一部が袋状になった、食虫植物に似た不思議な花姿をしたランです。
株はバルブをもたず、葉のみで生育し、
葉を5~7枚程度大きく伸ばし、その中央から花芽が伸び、開花します。
花が終わると株のわきから新芽を伸ばし、新芽が同様に成長・開花します。

洋ランのなかでは比較的低温にも強く、5℃程度の温度で冬越しが可能です。
また、やや弱めの日光でも生育し、花をつけるので、温室がなくても・・・大丈夫なんです。

庭には、スノードロップが・・・これもどんどん増える可愛い球根の花です。

P1270308.jpg

秋に植えた球根のヒヤシンスやムスカリも芽を出し始めました。

楽しみが・・・イッパイ~ね!!


ブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

blogram投票ボタン

スポンサーサイト

鬼の霍乱とカレンダー - 2017.01.26 Thu

思い起こせば、5年前もこの時期だったかもしれない。
インフルエンザの患者さんや風邪で声の出ない患者さんに投薬後・・・なんとなく~!?

P1270197.jpg

はい~!!この大寒の時期は、流石の私も耐えられませんで・・・喉の風邪を引いてしまいました。
2日ほどの酷い症状の時は、仕事がなかったので
家で、ゴロゴロ・・・。。(=_=)ウウッ! 癖になりそうです!!

IMG_7028.jpg

毎年暮れに、宮崎在住の旧友から、2017年の卓上カレンダーと沢山の名産品が~
選りすぐりの品々が・・・送られてきました。

P1260948.jpg

ご夫婦で趣味がカメラ。
撮り溜めた写真をカレンダーにして毎年送ってくださりましたが
昨年、告知があったように~とうとう最後の卓上カレンダーになってしまいました。

ご主人の気迫みなぎる写真からは、勇気を・・・水面に映る樹木は、ありのままの心の静寂を・・・
生き生きとした草花からは、希望を頂きます。

P1260957.jpg

旧友の写真は、女性らしさが溢れ・・・2017年、恙なく過ごせますように~のメッセージが滲み出ています。

P1260953.jpg

私も刺激を頂き、自作の卓上カレンダーを 2005年から作り始めたので12年経ったわけです~ね。

今年も、フラワーアレンジメントと孫用カレンダー、作りました。

DSC_0487.jpg

早速、まず~恩人に送った処、facebookに、綺麗にUPして紹介してくれましたので
自分の作品ですが・・・お写真拝借です。

2017表紙

旧友のお便りには、「ここ数年、写真の整理をしてなく、わずか7枚の絵柄を選ぶのに苦労している~
今年は、後期高齢者の仲間入りをするので、20年続けた卓上カレンダーの制作は一先ず終了!!~との
メッセージが、ありました。

201703.jpg

残念ですが、趣味の写真は、きっと続けられるでしょう・・・から、
気楽に自分でPC加工するヒントを私から提案して~今年は宮崎まで会いに行こうと思っています。

201704.jpg

ここ数日、『鬼の霍乱‼!』とでも申しましょうか、体調を崩してしまいましたが
今年も、勿論本職の勉強もしっかりして
フラワーアレンジメントや写真の技術を高め、
美味しいものを求め、食べて作って・・・良き年にしていきたいと思っています。


ブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

blogram投票ボタン

あけましておめでとう。 - 2017.01.01 Sun

新しい年、2017年が明けました。

いろんな出会いがあって、2017年は、干支『酉』に因んで・・・大きく羽ばたける年になりそうです。

20170101.jpg

お世話になった皆様、ありがとうございます。

そして・・・今年もどうぞよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

blogram投票ボタン

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (66)
Fleur Creatif Deco (16)
フラワーアレンジメント (64)
至福の時 (47)
monalisa亭(医食同源) (79)
Monalisa's Selection(外食) (5)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (55)
レクイエム (8)
芸術に触れる (44)
Wonderful Japan (11)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (71)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (17)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (0)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (6)
フランス宮廷ブーケ (8)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。