FC2ブログ
topimage

2018-08

あ~ァ、夏休み - 2018.08.19 Sun

10日~16日までの1週間・・・夏休みの計画は、早かった!!
最も娘主導ですが・・・はっきりしているだけ仕事の予定も入れやすい。
何といっても可愛い孫達と1週間過ごせることは・・・楽しみです。

10日は、日本科学未来館で催されている『デザインあ展』です。

IMGP3214.jpg

2人で「あ」の形を作ってみました。

日々の生活や行動をするうえで欠かせないのが、
洞察力や創造力とともに、無意識的に物事の適正を判断する身体能力。
「デザイン的思考(デザインマインド)」を育もうとする・・・
NHKの教育番組「デザインあ」のコンセプトのもとに、
デザインの視点や考え方を体験し、科学技術とのかかわりをも理解する企画だそうで・・・
五感を最大限に活用した体験型展示や映像と音楽によるインスタレーションなどの
展示を通して、デザインの楽しさ、面白さを体験することができるのです。

卵で・・・いろんな卵料理ができますね?
目玉焼きって、英語でなんて言うんだったかな~?

目玉焼きは焼き方によって英語での言い方が変わるんだそうです。

万能ワード「フライドエッグ」・・・ですが
スタンダードな「目玉焼き(片面)」は・・・sunny-side up
この名前の由来は・・・「卵が太陽のように見えるから」~とか。

両面焼き半熟の目玉焼きは・・・ over-easy egg
両面を中程度に焼き、黄身が多少固い目玉焼きは・・・Over-medium egg
両面を黄身まで焼いた目玉焼きは・・・Over-hard egg

半熟ゆで卵は・・・「soft boiled egg」
では、固ゆで卵は・・・勿論、「hard boiled egg」

IMGP3217.jpg
スクランブルエッグ、ポーチドエッグは分かるけど~お弁当に入れる卵焼きは・・・ Japanese Omelette 

真剣な顔です。

IMGP3258.jpg


信号機は見る方向によってデザインが変わってきますね!?
heroは、写生する・・・・というより、見た儘をシンプルに~5歳児らしい絵になりました。
案外こんな素描がデザインのもとになっているかもしれませんね?

IMGP3309.jpg

11日山梨に向かって出発です。
朝6時出発。渋滞覚悟でしたが、意外にスイスイと早く4時間で・・・まず静岡清水の三保海岸で海水浴

三保半島の内海にある三保内浜海水浴場は、エスパルスドリームフェリー観光船乗り場の南側に
位置し、 波は比較的穏やかで、対岸には清水港があり、運がよければ豪華客船を見ながら海水浴が
楽しめるそうですが・・・その日は、風もあってウインドサーフィンを楽しんでいる人が多かったです。

IMGP3495.jpg

ヒトデが沢山浮かんだり海岸に打ち上げられていました。

ヒトデって、漢字で書くと・・・(海星、人手、海盤車) 
星型(多くは五芒星形)をした生物で、棘皮動物
肉食であり、魚介類の死骸のほかアサリなどの貝類を捕食しているらしい。

IMGP3505.jpg

2台で出かけた海ですが、娘たちは「静岡に寄ってから南部に行くから!!」と別行動
我々は、新東名のネオパーサ清水に寄ってみました。
上下線集約でお土産やコンビニも充実しているので、高速バスや一般車も多いですが、
大型バイクのライダーたちが休憩しているのを良く見かけます。
SAには珍しく、バイク用品のクシタニのパフォーマンスストアとカフェがあって
クシタニのライディングウエア、グッズ、ジャケット、革小物類など品揃えが豊富です。
滅多にこんなお店を覗かないから、珍しくって新しい発見があるかな!?~とワクワク。

土産物で目玉は・・・生しらすとか生桜エビ・・・かな?

今回は、コンビニでサンドウイッチなど買って昼食を摂ったから食堂に寄らなかったけど
【食べログ】によると、富士旬粋 ネオパーサ清水店の 「抹茶サンデー」は静岡ならではの
濃厚な抹茶味が頂けるらしい。次回は、真っ先にこれを食べてみよう。

12日は、私の誕生日。

キルフェボンのケーキで誕生日を祝ってもらいました。
「静岡に寄ってから向かう!!」って、どういうこと!?~と思っていたけど
この行動は、予定通りだったらしい。
あのお洒落な『キルフェボン』の本社って・・・静岡市葵区だッたんですね!?

2018cake.jpg
お洒落なピーチたっぷりなタルト。美味しかったです。

妹からも瑞々しい梨が送られてきました。

2018pear.jpg


13日は、峡南クラフトパークに・・・

地面に直接設置されたトランポリンのようなふわふわドームで遊ぶ子供達

IMGP3542.jpg

ランダムに吹き上がる噴水で水遊びを楽しむ子供達
ここでは大人も童心に帰れます。

IMGP3660.jpg

14日~15日は、待望のプールです。
プールを怖がっていたheroが、夢中で泳いでいる・・・と言うので、私も水着を着て参加
注意をしても人の話を聞かない所は・・・私似のようです。
heartの勧めで、浮き具を付けたりビート板を持って、heroは、2時間後には、25m泳ぎ切りました。
「すおいでしょう(すごいでしょう)!!」が口癖です。

もう一つ、驚くことは・・・9歳のheartは、平泳ぎで1km連続完遂の記録を達成です。
足が付いたら気持ちが悪いのでやり直し・・・とは、なかなかの根性です。

子ども達にとって、南部の好きなところは・・・
「プールと温泉と広い家」
特に、ピストルごっこで盾になる引き戸の玄関は、お気に入り~とは今回の大発見です。

さて、15日は、南部の火祭りです。

叔母から「投げ大松」の練習をしているよ!!」と電話がかり、heartは、挑戦してみました。

高さ十数mの竿の上に設けられた蜂の巣(藁で敷き詰めたもの)にめがけて
松明を振り回して投げ入れる「投げ松明」の練習風景です。
練習は、テニスボールですが、本番は、使い古された布を針金でくくり、
廃油や灯油を染み込ませた「火の玉」を使います。

「火の玉」が落ちて来て腕に軽いやけどをした・・・と少年の頃の思い出を友人が語ってくれました。

IMGP3797.jpg

懐かしい射的。500円で3玉。外れた場合は、ラムネ1個。オジサンぼろ儲けです!!

IMGP3822.jpg

盆の送り火と川供養の奇祭『南部の火祭り』は、
「投げ松明」 「大松明」 「灯篭流し」 、富士川の両岸で燃え上がる「百八松(ひゃくはったい)」など~
稲を病虫害から守る虫送りの意味も込められた盆の行事として親しまれています。

IMGP3852.jpg

108の煩悩・・・とは、人間の6つ感覚(眼・耳・鼻・舌・身・意)を煩悩と言い、
その煩悩に「好き」「普通」「嫌い」という状態が加わって~18.
さらにそれに「浄」と「不浄」という状態が加わって~36.
さらに36の煩悩に「過去」「現在」「未来」の三つの状態があり~36X3=108・・・と言う事だそうです。

IMGP3854.jpg

百八たいが点火された後、二尺球を中心に3,000発の花火が打ち上げられます

IMGP3873.jpg

我が家の目の前が、花火の打ち上げ場所。居ながらにしてみることが出来ます。

IMGP3876.jpg

花火のフィナーレは、8時45分。この花火を撮り損ねました。
バージョンアップしたカメラを使っての撮影は、今回が初めて~まだわからない所がいっぱいです。

山梨で迎えた「あ~ァ、夏休み」
南部での時間は、東京の生活では味わえない揺ったりとした時間が流れています。

これが、リフレッシュ・・・と言うのでしょうね!?


ブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

blogram投票ボタン

スポンサーサイト

SUMMER CORECTION - 2018.08.07 Tue

個性的で希少な花材と海のものを混ぜて、ナチュラルでモダンなアレンジメントです。

【花材】
ウッディペアナッツ、シルバーブルニア、貝、ウニ、シーグラス、ピンクホタテ

IMGP2476.jpg

ウッディペアナッツ(ヤマモガン科クロシナムル属)

原産地;オーストラリア
花の色は灰色、高さ40cm前後の乾燥花材
1本に10個ほどの実woodyをつける。
Woody peary 洋ナシの実ような形が付くことからそう呼ばれている。これが・・・希少入荷~なんです。

IMGP2473.jpg


我が家には、暖炉がありますが、壁面装飾の作品は、この位置から~
妹の作品とのコラボが大好き!!

IMGP2166-2.jpg

シルバーブルニア(ブルニア科ブルニア属)

原産地:アフリカ
南西ケープ地方の砂質地に7種ほど生育する
一見して丸い小石のような灰白色の花と、わずかに緑を帯びたベージュの葉の
バランスがユニークな印象素材です。
彩りはないけどアダルトな趣でシックなアレンジメントに最適

K1530796325090.jpgアレンジメントの会には娘も参加しての作品です。

日常から離れ、一心不乱にテーマに沿って作ることは・・・楽しい事です。

ブログランキングに参加しています。
お帰りの際、1クリックしていただけると嬉しいです。

blogram投票ボタン

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

ランキングに参加しています

クリック頂けると嬉しいです。

blogram投票ボタン

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (68)
Fleur Creatif Deco (17)
フラワーアレンジメント (69)
至福の時 (54)
monalisa亭(医食同源) (87)
Monalisa's Selection(外食) (6)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (8)
芸術に触れる (45)
Wonderful Japan (15)
東京ウォーク (7)
heart-heroと一緒 (72)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (7)
週末は、山梨にいます (18)
ダイエット (5)
調剤室より (6)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (1)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (8)
フランス宮廷ブーケ (12)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)
オーストラリア旅行 (7)
鎌倉散歩 (9)

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。