FC2ブログ
topimage

2020-01

こんな風に呼ばれたい!! - 2020.01.18 Sat

1月6日~11日までは、休みなく仕事が入りました。
キャリアガールって、職業的に熟達した未婚の女性を言うから・・・既婚の私には、当てはまらないけど
仕事も家庭も両立しているから、自分で自分を誉めてやりたい!!~です。

IMGP5301.jpg
いささかの 紅をのこして 冬の薔薇   秋山 庄太郎

ある人が付き合う相手に求めた条件が、いくつかあり、これを満たすと『プロ彼女』と称するとか!?

1、仕事のワガママは許すこと

2、映画鑑賞についてこない

3、目標を持ち一生懸命な女性

4、“いつも一緒”を求めない

5、女の心理の理解を求めない

6、メール返信がなくてもOK

7、1カ月半会話なしでも我慢すること



男は勝手だと思いますが・・・この条件、私にピッタリなような気がします(笑

1、仕事のわがままは許す
  友人との付き合いも仕事がらみなら~私もOKだし、私も相手に求めたい。

2、映画鑑賞についてこない
  これは、一応映画に行くときは、相手にも付き合うかどうか伺うし一人だって行けます。

  昨年暮れ、この日を逃したら・・・と1日に3本映画を見ました。
  朝、リハビリを済ませ、11半から豊島園シネマで天海祐希X吉永小百合の「最高の人生の見つけ方」
  その後、福山雅治✕石田ゆり子の「マチネの終わりに」
  そして映画館を移動して、直木賞と本屋大賞をダブル受賞した恩田陸の『遠雷と蜜蜂』   
  3本立て続けに見て疲れないか!?~と聞かれましたが、それぞれの内容に関連性はなく
  『遠雷と蜜蜂』は、ピアノ音楽主体なので楽しかったです。

  
仕事のないある日、見たい映画は「パラサイト 半地下の家族」
第72回カンヌ国際映画祭<最高賞>パルムドール受賞! 世界がその才能を絶賛する
若き巨匠ポン・ジュノ監督×名優ソン・ガンホの面白可笑しいサスペンスな映画でした


3.目標を持ち一生懸命な女性
  仕事、趣味のフラワーアレンジメント、写真、料理・・・何事にも~私、一生懸命です。

P1370308.jpg
フラワーアレンジメントと孫との生活のカレンダーは、生活史の一つです。

4.“いつも一緒”を求めない
  求めてはいないけど、誘えばついてくるんだな~我が亭主

IMGP51161.jpg
持っている杖は、私のもの

5、女の心理の理解を求めない
  これ、求めても無理な事、重々承知なので~求めたことありません。

6、メール返信がなくてもOK
  亭主は、メールが苦手なので用件のみ。私も、よっぽどのことでない限り、相手に求めません

7.1カ月半会話なしでも我慢すること
  これを相手に求めるってどういう人!?~と思っちゃうけど
  惚れこんだ相手だったら~いやいや、同じ家に住んでいたら有り得ないことでしょう。
  これは、耐えられません!!

という事で、こんなわがまま勝手な人は、友達ならともかく結婚相手には・・・御免こうむります。



しかし・・・どう!?私って、結構な~『プロ彼女』でしょう!!
スポンサーサイト



幸せの種 - 2020.01.10 Fri

紅白歌合戦が終わると、暮れの大掃除で取り替えたしめ縄や1年間我が家を守ってくれた破魔矢をもって
近所の稲荷神社に初参りです。この習慣は、この地に引っ越してからなので・・・37年続いています。

IMGP5098.jpg

近所と言っても普段利用することもなく、1年に一度通る道。
竜宮城のような雰囲気の塀の家は何処へやら!?・・・介護施設ができたり、新しい家が増えたりして
様変わりして、神社の鳥居付近も新しくなっていました。

最近は、「除夜の鐘がうるさい!」・・・ という近隣からの苦情によって、 除夜の鐘を中止したり、
時間を早めて行う寺が増えているのだそうですが、神社界隈も年に1~2度の賑わいでしょう。

IMGP5094.jpg

恒例となった参拝の後、お神籤引き。
箱に手を入れ取り出したお神籤をポッケに入れて、甘酒をいただいて・・・
さて、今年の運勢は・・・と見たら、ななんとォ~神籤を2枚引いてしまいました。
恐る恐る開いたら・・・両方とも大吉!!

「あら!?大吉しか入れてないのでは・・・?」と思っちゃいました。

ときくれば かれきとみえし やまかげの さくらも花の さきにおいつつ

いそしみし しるしはみえて ゆたかにも 黄金 なみよる 小山田のさと

詠んでみたら 5・7・5・7・7 お神籤って、短歌なんですね!?

中世の日本には「巫女が神がかりをして和歌で神託を降す」という習俗があって
和歌でご神託を聞くという習慣があったからだそうです・・・
確かに、巫女さんのあの口調でお神籤を詠んでみると、とっても有難いお告げに聞こえます。

和歌の下には、現代風解釈が書いてあって、

いそしみし・・・は「する事なすこと幸いの種となって、心配ことなく嬉しい運ですから
わき目ふらず一心に自分の仕事大事とはげみなさい。 
少しでも我儘の気を起こして色や酒に溺れるな」・・・と。

IMGP5096.jpg

お神籤は、いつも持ち帰りますので、去年は?~と見たら

 「波のおと 嵐のおとも しずまりて ひかげのどけき 大海の原」 末吉 でした。

昨年は、そんな運勢でした(苦笑


毎年、今年のおせち料理はお取り寄せにしようか!?~と悩みますが、
2人だけの三が日、懐石料理も習っているので、我が家流の手作りを少しずつ頂いて・・・

懐石料理の先生から、『甘強酒造 昔仕込 本味醂』を頂戴したので、お屠蘇を作ってみました。

昨年は、軽減税率で、味醂は酒類に属するので10%、味醂風は8%話題になりました。

P1370262.jpg

無病長寿を願って飲まれるお屠蘇の由来は・・・

「蘇」という悪鬼を屠るという説や、邪を屠り生気を「蘇生」させるという説があるそうで

嵯峨天皇の御代に(弘仁年間。1100年前)に唐の蘇明という博士が、和唐使として来朝の砌に絹の袋に
入れた屠蘇白散と称する霊薬を献上して、天皇は元旦より三が日、清涼殿の東廟に出御されて
.四方杯の御儀式の後、御酒にお屠蘇を浸して用いられたのが始まりだそうです。

その年の邪疫症魔(わるいはやりやまい)を除き、幸せの年を迎えるとして、
お正月には、家ごとに必ず屠蘇酒を戴き一家そろって新年のお祝いをしたそうでする

作り方は・・・清酒約一合(180cc)に屠蘇散を6~7時間浸し、味醂を30~50cc加えていただきます。

正式には屠蘇器という朱塗りのお銚子と三段重ねの盃でいただくのですが、これも我が家流で~
大好きな杯は・・・作家・大室桃生さんの『パートドベール』

P1370263.jpg

パート・ド・ヴェールとは、フランス語で「ガラスの練り粉」と言う意味

この技法は、粘土やワックスを原型にして型を作り、その中に砕いた色ガラスに糊を混ぜたものを
詰めて焼成し、ガラスを型に鋳造するテクニック。

ガラスの起源、メソポタミア時代から伝わる「幻の技法」と言われ、
アールヌーボー時代には、アルジィ・ルソーやアマルリック・ワルター、
フランソワ・デコルシュモンらの作家の手によって作り上げられた高級美術品としても名高いガラス工芸です

ブロ友さん情報によると京都では、新年の喜びとその年の無病息災を願って、
梅干や昆布に煎茶を注いだお祝いのお茶『大福茶(おおぶくちゃ)』を飲むのが習慣だそうですが
我が家は、目に留まった『八宝茶』をいただきました。

八宝は、中国語で『たくさんの』という意味で、沢山の種類の食材を混ぜたお茶というイメージです。

陳皮(ちんぴ)やクコの実、蓮実、山査子(さんざし)、お茶、雪菊、野苺、決明子、木耳(きくらげ)、
菊、棗(なつめ)、胖大海(パンダーハイ)、龍眼(ロンガン)、レーズン、銀耳、杏子、などが入っていて
蓋碗にお湯を入れて、数回にわたって飲み、飲みほした後に木耳やレーズンなどを食べます。

一方「大福茶」は、その昔、京で疫病が大流行したときに、空也上人が梅干しを入れたお茶を
病人にふるまったところ、疫病が下火になった・・・ということで、時の天皇がこれにあやかり、
毎年元旦にこのお茶を飲むようになったことから「皇服茶」「王服茶」と呼ばれるのだそうです。

大福茶は、自宅でも、煎茶、梅干し、結び昆布があれば簡単に作れますので
来年は、こちらにしよう~と思いました。

P1370272.jpg
八宝茶は、新丸ビルにある「四川豆花飯荘・東京店」で購入しました。

2日目は、ちょっと器を変えて・・・元旦に忘れた『つのじ』のエビも加えて~

最近忘れ物が多く、探している時間がもったいない!!~と痛く感じます。
主人は、今年は免許書書き換えに、認知機能検査が入るそうで、
記憶テストが結構難しい様でただいま、過去問を勉強中です。

P1370276.jpg

宮崎の名産をいっぱい取り揃え、友人手作りの2020年のカレンダーが、初荷で届きました。

今年のテーマは。「手と足」だそうです。

P1370282.jpg

2日には、新宿伊勢丹に行って、バーゲン品狙いで、主人と私は、靴を新調。
三が日はあっけなく過ぎ去り、4日より仕事。
5日には、heroの誕生日祝いを兼ね、家族そろって新年会です。

迷うことなくお歳暮にいただいた『ふぐ鍋セット』と旬な話題のおつまみ各種を用意してみました。

シャンペンにあうオードブルは、珍しいものを取りそろえ・・・

「ささみチーズ」や今話題の「カズチー」、和久傳の「果椒」、市田柿 ミルフィーユは、 サプライズ!!

伊達巻、手作りです。暮れには、はんぺん生地で作りましたが、やっぱり有元先生直伝の
たら生地の作り方のほうが失敗なく安心なので、2回作ったことになります。
もう少し作ったら、自分のものになるでしょう。

市田柿ミルフィーユは、フレッシュなクリームチーズとレモンがあれば手作りができるそうです
クリームチーズではなくカルピスバターのレシピもあるようですので、これも挑戦してみましょう。

・干し柿…3個
・クリームチーズ…50g
・レモン…少々

ドライフルーツに、ピリ辛の山椒を忍ばせ、固めた『果椒』は、手作りできるだろうか?
和久傳の『果椒』は、ワインにもお茶にも合って、お気に入りです。
柚子とドライフルーツと実山椒を使って・・・今度挑戦してみます。

P1370290.jpg

そうそう、美味しいお豆腐に、XO醤とちりめん山椒とオリーブをかけて・・・これも好評でした。

お正月だから!?孫たちは、今日とばかりにPCにかじりついてゲーム三昧。
誕生日祝いのケーキをいただくときには、主役のheroは、うつろな目をしていました。

P1370300.jpg

みんなが帰って、後片付けをして寝たのが、午前3時。
翌日の仕事は、つらかったです。

でも、今年は『やることなすこと幸せの種』

この言葉を励みに、頑張りますか!!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

カテゴリ

未分類 (1)
LOHASな生活 (87)
Fleur Creatif Deco (17)
フラワーアレンジメント (76)
至福の時 (59)
monalisa亭(医食同源) (97)
Monalisa's Selection(外食) (7)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (57)
レクイエム (8)
芸術に触れる (50)
Wonderful Japan (16)
東京ウォーク (10)
heart-heroと一緒 (75)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (8)
週末は、山梨にいます (18)
ダイエット (5)
調剤室より (7)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (1)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (9)
フランス宮廷ブーケ (12)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)
オーストラリア旅行 (7)
鎌倉散歩 (10)
チベット・エベレストの旅 (13)
ストックレシピ (1)
シルクロードの旅 (5)

月別アーカイブ

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。