fc2ブログ
topimage

2022-09

美酒佳肴 - 2022.07.20 Wed

年を重ねると、美味しいお酒とうまい肴にありつけたら最高!!
この「美味しいお酒とうまい肴」を四字熟語で『美酒佳肴(びしゅかこう)』と言うそうですが
主人の知人が、鯛とワインの美味しいお店『瀬戸神楽』を6月26日にオープンした・・・と
いうのでお祝いかたがた友人を誘って行ってきました。

1P1390174.jpg

神楽坂は、主人も私も学び舎のあるところ。
前日、オーナーに伺うことを告げておいたので、ゆったりと寛げる・・・そして神楽坂の通りや賑わいが
眺められるボックス席をご用意していただき、優雅な時間を過ごしました。

付け出しは、愛媛県から直送される新鮮な鯛を使用した「鯛味噌豆腐」
グランドオープンならではのスペシャルシャンパンで乾杯

P1390175.jpg

シャンパングラス「フルート」の洗い方が難しい・・・という話題になりましたが
確かに~しかも洗っているときに、ツイ!! 
そして水垢が付かないように専用クロスで水滴をふき取る~これ必須ですね。

P1390182.jpg

鯛のみを蜜柑の皮、愛媛のはだか麦みそ仕立ての『鯛のナメロウ』
私は、『ナメロウ』大好き人間。
鯵、イワシ、アボガドなどのナメロウを作ったことがありますが、
蜜柑の皮を使って・・・はちょっと驚き。鯛とマッチして上品なナメロウでした。

P1390180.jpg

鯛の炙りさく 蜜柑ポン酢ジュレ
これは、愛媛県新居浜市発祥の郷土料理だそうで
あぶった鯛の細切りを自家製蜜柑のポン酢ジュレでいただきます。

P1390181.jpg

鯛の酒盗 白和え風
鯛の切り身を鯛の酒盗とチーズソースで白和えにしたもの
友人は、チーズが頂けないので、これは3人でご賞味しました。

P1390184.jpg

瀬戸の恵みのお造り 3種盛り
愛媛県産厳選ブランド真鯛のお造り

P1390185.jpg

・浜造り
愛媛の漁師が浜で食べる食べ方だそうで・・・
プリプリでとても身がしまった頭に近い背側の身を厚切りに
鯛の旨味をしっかりと味わえます

・松皮造り
鯛は皮と身の間に旨味があり、皮目を軽く炙って旨味を引き出しているとか
愛媛と言えば、みかん!! 自家製蜜柑塩でいただくのです


・鯛の熟成昆布締め
昆布締めは元は富山県の郷土料理なんですって!!
鯛の尾側の淡泊な身と昆布の相性は抜群
昆布の旨味が刺身に移る事で元の刺身とはまた違った深い味わいになります~ね
最近、私はこの昆布締めを『昆布茶』を使って~横着していますが、なかなかイケますよ。

白ワインはベートーヴェンの肖像画と「No.9」の文字が印象的な
グリューナー・ヴェルトリーナー ベートーヴェン 第9ラベル
楽曲のようにキレのある酸味と快活な青リンゴのような果実味との絶妙なハーモニーは見事!

P1390187.jpg

『鯛の和風アクアパッツァ』と『真鯛 瀬戸の荒煮付け』は、赤ワインで・・・

P1390191.jpg

P1390193.jpg

赤ワインが注がれたグラスに見入ってしまった!!
流石、田崎真也デザインのものだそうで、
球状のフォルムによって熟成によって生じた芳香な香りを優雅な気分で楽しみました。

P1390189.jpg

スポンサーサイト



朋あり遠方より来る・・・ - 2022.07.05 Tue

宮崎にお住いのmamiさんが、『日象展』に入賞して、国立新美術館に作品が展示されている・・・
とのことで上京の知らせがありました。

1P1390114.jpg

mamiさんの作品は、
『沖縄で習った手書き藍染めの布に、押し花とちぎった包装紙をコラージュ』
その斬新な発想と白枠にまではみ出る躍動感。こんな表現があったのか!?~と感動です。

2P1390120.jpg

会場で撮った作品は、我々の姿まで映ってしまい残念なので、別に頂いた写真ものせてみました。

3AEE6C9E6-4603-47D1-A8A1-FF37F428DA29.jpg

mamiさんは、写真の趣味もお持ちで・・・時々、意見交換もします。

4P1390123.jpg

ご主人様の・・・まるで東山魁夷の絵を彷彿させる野趣あふれる静かでひっそりとした自然の風景と
光と影の草花の写真も素敵でした(2枚展示)

6P1390121.jpg

5P1390122.jpg


絵画より、写真の方が面白い・・・などと思っていたら、
レンブラントの「解剖学講義」を模写して眺めている人物を描き
内閣総理大臣賞を取った作品『四百年の異彩』に出くわしました。
これ、大好き!!

8P1390127.jpg


夫同士も旧知の仲。写真の趣味も一緒。
来年は、お互いに金婚式なので、一緒にバリ島旅行の企画もあります。

9P1390133.jpg

早く心配なく海外旅行が出来たら嬉しいです。

7P1390119.jpg
祈願!! 悪疫退散


さて、今夜は,mamiさんお住まいの宮崎をオマージュして、
『冷や汁』と『切り干し大根と帆立てのはりはり漬け』といたしましょう。
冷蔵庫に焼いたアジの開きが残っていました。
カルディの『冷や汁の素』は便利です。残り物のシラスも入れて・・・

10P1390099.jpg

宮崎名産、『切り干し大根』とカイヒモを使って・・・ハリハリ漬け
これ、先日の倉敷でのお土産にヒントを貰いました。

11P1390101.jpg



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

monalisa

Author:monalisa
ポジティブ思考で、あるがままに
生きているmonalisaと愛犬【凛】の
ケセラセラな日々と趣味の
フラワーアレンジメント、料理、
音楽、健康情報を綴っていきます。

最新記事

アルバム

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

カテゴリ

未分類 (4)
LOHASな生活 (96)
Fleur Creatif Deco (17)
フラワーアレンジメント (91)
至福の時 (66)
monalisa亭(医食同源) (115)
Monalisa's Selection(外食) (8)
Monalisa's Selection(スイーツ) (3)
ガーデニング (60)
レクイエム (8)
芸術に触れる (53)
Wonderful Japan (16)
東京ウォーク (10)
heart-heroと一緒 (77)
癒し (9)
タイムスリップ (2)
東京南部会 (8)
週末は、山梨にいます (21)
ダイエット (5)
調剤室より (8)
blog 1000 flowers (21)
フランス旅行 (22)
フランス文化 (1)
スイス旅行 (9)
オランダ・ベルギー旅行 (10)
南米浪漫紀行 (13)
南イタリア大周遊 (7)
マレーシアにて (3)
紅茶 (1)
バリ島にて (9)
香りの雑学 (6)
趣味の器 (3)
薬膳 (0)
講座・勉強 (11)
フランス宮廷ブーケ (12)
スペイン旅行 (10)
パワースポット (1)
オーストラリア旅行 (7)
鎌倉散歩 (11)
チベット・エベレストの旅 (13)
ストックレシピ (1)
シルクロードの旅 (5)
軽井沢散策 (0)
映画 (1)
孫と一緒 (6)

月別アーカイブ

検索

検索したいキーワードを入力して「検索」をクリックしてね。